立春も過ぎ、寒いながらも少しずつ春の兆し感じるこの頃ですね。

大石茶園とお茶村では、毎月第3木曜日の朝7時半~、会社の有志で早朝清掃を実施しています。

会社の約1㎞四方近辺のゴミ拾いが中心で、もうかれこれ十年近くになります。

本日の参加者は社長以下11名。

とっても素敵なスタッフたちです。

ゴミ袋とゴミ拾いトングを持っていざ出発!

道路や路地裏等周り、40分ほどかけて煙草の吸殻や空ビン空き缶等を拾い集めます。

見えにくいところに特に多く捨てられているビンや缶たちを見ると「どーせ捨てるなら分かり易いところに捨ててもらえると良いのに」と安易に思ってしまいますが、やっぱりそこは人間の心理ですね~。

ゴミ拾いをすると、ゴミをむやみに捨てなくなるのが良いところ。

1月は冷たかった風も今日は柔らかくなっていて、春近しを実感!

こうやって季節の変化を直に感じ取れるのも嬉しい事ですね。

やがて収穫物(笑)でいっぱいになったゴミ袋を片手に、お茶村店舗前に集合。

分別仕分けして一旦終了。このタイミングで燃えるゴミを前に写真をパチリ!

見えないけど、みんなの後ろには、仕分け済みの缶やビンが納まったケースが鎮座しております。

コツコツ地味ながら、自分自身の育みと社会貢献の一環としてこれからも皆で続けてまいります。

20170216早朝掃除